2014122_1363380.jpg
Categories
Archives
Entries
Ccomments
Links
Profile
Others
Search
comments(0) / trackbacks(0) [わたしの日記]
テレビショッピング


テレビショッピングってヤバいですよね(笑)。
なんとなーく見ているうちに、欲しくもないのにどんどん興味がわいてきて、「あらっ♪ おっ♪」…なんて自分がいます。
先日はなんとかスリーパーとかいうマットレスに見入ってしまいました。
何度もなんども使用者のコメントと商品の映像が繰り返されます。
いろんな話や絵を数多くではなく、同じのを繰り返すってのがミソなんですかね。
呪文だとわかっているのに、どんどん吸い込まれてしまいます。
はは〜ん。。。
うちの店も商品動画を何回も繰り返してお見せする作戦にしようかと思いましたよ(笑)。


comments(0) / trackbacks(0) [わたしの日記]
世界

 

 

スポーツクラブのスタッフさんに、美人さんがいます。
すれ違い様に「今日も美人ね」と言ったら「そんなことないですぅ」とそんなことありますぅって声で返ってきました。
かわいい〜(笑)。
わたし見知らぬ人にも声をかけます。
レジ打ちの方に「ヘアスタイル素敵ね」とか、エレベーターでご一緒したご婦人に「素敵なお召し物ですね」とか。
今日は、店員さんがお客に怒鳴られていたので「大変よね、がんばってっ」と声をかけました。
その日の世界が少しでも明るくなりますように。

 

 


comments(0) / trackbacks(0) [わたしの日記]
嬉しい

 

 

車を運転中に、歩道をタカタカ走るお嬢ちゃんが見えました。
年の頃は3つ。
なぜか親御さんの姿が見えません。
勢いよくタカタカタカタカ...ためらいなく車道に突入しそうな勢いです。
信号を理解できるのかわかりません。
わたしは交差点に入る前に停車して彼女の動向を見ました。
すると、なんと! 信号に関係なく交差点近くの車がみな止まったのです。
多くの人々が細部にまで注意力と予知能力を働かせていることに驚きました。
お嬢ちゃんは走っていた勢いと同じだけの勢いで、良い子にピタっ!と歩道の端で止まり、赤信号の車道には飛び出しませんでした。
嫌な事件もありますが、日本は素晴らしい国だと嬉しくなりました。

 

 

 


comments(0) / trackbacks(0) [わたしの日記]
もっと幸せに

 

 

顔のシミを取りたいとの人がいました。

 

「どこ?」
「ここ」
「え? どこ??」
「これ、これ」
「え、どれよ」

 

けっきょくそんなものなんですよね。
気にしているのは自分だけで、周囲はなんとも思っていない。

「それで、そのシミをとったらどうなるの?」とたずねたら、

 

「もっと幸せになる」

 

と返ってきました。

 

「おーーーー!」

 

なんかすっごく納得しました。
鏡を見るたびに目に飛び込んでくるそれがなくなればと思いますものね!

 

 

 


comments(0) / trackbacks(0) [わたしの日記]
売れ残りなんかない

 

 

わたし、「売れ残り」って言葉が嫌いです。
物だけでなく、野菜や女性や動物にまで使うこの言葉が、大っ嫌いです。

ちょっと曲がりや傷がある野菜を避けるのを見ると、世界に一つだけの花はどこに行ったの? と思います。

結婚はビビビッと来たときが適齢期で、それは16歳かも80歳かもしれませんよ。

「7か月の売れ残りなんです」と恥ずかしそうにおっしゃる飼い主さんの犬さんが、良犬なことはしばしばです。
見る目がない人が多かったから長くお店にいただけで、犬さんに落ち度はまったくありません。
「安いから買う」という人を減らすためにも、犬さんの権利と幸せを守るためにも、値下げせずに対応したいと思います。

わたしは多数の方々と趣味が違うのか、「売れ残り最終バーゲンセール」でウハウハの品をたくさん見つけます(笑)。

そう考えると、かってにレッテルはりしているだけで、売れ残りなんてないと思うんですよね。
好みもタイミングも、それぞれなんですもの。

 

 


comments(0) / trackbacks(0) [わたしの日記]
崩壊

 

 

取材を受けたライターさんにうかがった話です。

 

最近、犬より猫を飼う人が増えたと聞きますね。
猫ブームです。

 

みなさんご存知のように、メス犬は半年ごとにヒートがきます。
年に2回生理があり、その時に子どもを作ることができます。
猫は犬とは体の仕組みが違い、オスがかかると排卵がおき、犬よりも回数多く出産できます。

なので、犬のパピーミルが猫に移行しているそうです。
回数多く産ませられる猫の方が儲かるからです。
猫ブームの裏側にはそれがあるとのことでした。

 

犬が崩壊したように、猫の崩壊も間近でしょうね。
きちんとルールを守っている人もいれば、守れない人もいます。
愚かな人間のせいで、動物たちに迷惑をかけて申しわけないです。

 

 

 


comments(0) / trackbacks(0) [わたしの日記]
自由


学校は明日からでしょうか?
わたしは幼稚園も小学校もすべて苦手でした。
幼稚園の柱にしがみつき「行きたくない、休む」と毎朝泣いていました。
学校も行きたくなくて、日曜の夜に泣き、長期休みの最終日に泣きでした。
会社員になっても行きたくないのはやはり同じで、途中からフリーランススタイルにしました。
求人雑誌を見ては面接ではなく、作品を持って売り込みに行っていました。
人件費がかからない外注は試しに使っても損はないので、技術を買ってもらえました。
それを何社も持っていれば、一人暮らしする収入を確保できました。
会社に行きたくないの延長で、今では店をやることにもなりました。
学校嫌いでも、集団が苦手でも、生きていく方法はあります。
学校行きたくなくて泣いている子がいやしないかと、この時期胸が苦しくなります。
いまだに朝目が覚めて、もう学校行かなくていいんだとほっとします。



comments(0) / trackbacks(0) [わたしの日記]
自然


日々発生する大量のやり取りは帳面に書いてる間がないので、すべて暗記です。
一日中脳内で行程を組み替えて段取っています。
頭の中で進行という生き物を飼っている感じですね。

それ以外の基礎代謝はルーティンワークで一日が構成されています。

キテレツな集中以外は無心のルーティンで繋いでいるというか、ルーティンでつなぐことによって集中力が出せているというか。

こう考えてみたら、オーガニゼーションの上にカオスが乗っているという、意外とつまらない自分にがっかり(笑)。

24時間スイッチ入りっぱなし人間はいないので、規則正しい部分で休憩しているよう。
人間てウマくできてますな(笑)。


comments(0) / trackbacks(0) [わたしの日記]
しつけなんて嫌い


犬さんのしつけで悩んでいるおかあさんの問い合せをたくさんいただきます。
先日ご来店のお客様も多くの質問を持参なさって、「ちゃんとしつけしなくちゃダメだよ」と周りから言われて悩んでいるとおっしゃっていました。
でもところがどっこい! とうのワンちゃんがとても良い子なのです(笑)。
「賢くて良いワンちゃんですよ、何が問題なんですか。しつけなんていりませんよ。横やりなんてほっとけば」と申し上げたら、目頭をおさえていらっしゃいました。
きちんとしたご夫婦で、きちんとしたおじょうさん、ワンちゃんだけしっちゃかめっちゃかに育つわけがないんです。
そのおうちなりのルールがあるのだから、しつけしつけって他所が言うことはないでしょう。
うちの店に来て泣くおかあさん、けっこういらっしゃいます。
みなさんそれだけ熱心で真面目なんです。


 

comments(0) / trackbacks(0) [わたしの日記]
恐怖

わたし、セロハンテープのはじっこ恐怖症です。
先を少し折り曲げて、剥がしやすくしますでしょ。
あれが恐い…..

昔々、グラフィックデザインの仕事をしていたとき、デザイン画にトレッシングペーパーをかけることがありました。
そういったとき、何度もペラペラくっつけたり、剥がしたりしやすいようにセロテープのはじを折りました。

その便利な使用法が、このところ世の中に親切な行いとして蔓延するようになりました。
百貨店などで買い物をしたときなど、今ではサービス業のほとんどであの手法が使われていると思います。
こうなるともう、はじっこ折りをしない人は「気がきかねーヤツ」の分類です。

時間との戦いで出荷作業をしているとき、いつもこの強迫観念に脅かされます。
お客様に送る荷物のテープのはじが折られていなかったら、不親切だと思われるかしらと不安になるのです。
1分1秒争っているときに、ちまちまテープのはじなんて折っていられないのが事実です。
気が焦っているとぐちゃってなったりして、もうほんとにトホホ。
はいはい、わたしは気が利きませんよ、べったん! と覚悟を決めて思いっきりテープを貼っています(笑)。

形骸化されるのが苦手。
セロハンテープの脅迫、ほんとに恐いです。



 


| 1/77PAGES | >>