2014122_1363380.jpg
Categories
Archives
Entries
Ccomments
Links
Profile
Others
Search
comments(0) / trackbacks(0) [名誉]


名誉の目。

見えたり見えなかったりのよう。
正面は見えるのか壁にぶつからなくなりましたが、下が見えないようで段差につまずいたり怖がったりします。
食べ物を左右にふると、顔も左右にふり(見えてんぢゃん!)、「いつ食べたか忘れました」と食いボケアピールをします。
今朝は耳が下がって、目の焦点が合っているところを見ると調子が良いようです。
どこからどこまで女優なんだかよくわかりません(笑)。






comments(0) / trackbacks(0) [名誉]
家族写真


名誉、12歳の記念写真












 

comments(0) / trackbacks(0) [名誉]
末は博士か大臣か
 

バイトのSちゃんちの子、 HくんとAくんの冬季スイミングスクールが終了しました

お兄ちゃんは楽しかったらしく、そのままスイミングスクールに通うことになりました(しめしめ 笑)

弟は今ひとつだったのか、やらないんだそうです

やればいいのに〜と思いますが、3歳児が自分の意思でヤラナイと伝えられるのも立派です!

やめ癖っていうんですかね

お稽古をすぐにやめてしまうのは良くないと思いますが、やってみなきゃわからないことって大人でもたくさんあります

そんなに堅苦しく考えなくても、やってみたらいいじゃん! 的でもいいかもしれませんね

そこのコーチは楽しく通えることに重きを置いているようで、授業が始まる前に子どもたちと遊んでくれます

級が進み中学生くらいになると「ヤル気がないなら帰れっ!」「前をつついて追い抜かすくらいでヤレ!!」と怒号が飛びます

でも今はちゃぷちゃぷを怖がらずに水に親しむことなので、イヤにならずに通えることが一番です

親しくしているコーチに、すぐに辞めてしまう子が多いか聞いてみました

辞める子は辞めるけど、そう多くはないようように思う

それよりも今このタイミングで講習に出席したのが良かったということでした

小学校1年生のプールで水に顔をつけられない子どもはたくさんいて、そこで慌てて夏休みに講習を受けるんだそうです

みんなより少しでも一歩先のことができていると、「ぼくは潜れるんだぞ!」と自信になります

自信がつけば楽しくなるし、もっともっととなるかもしれませんよね

わたしがコーチに聞いてフムフムと納得して喜んでもしょうがないんですけど 笑

着替え終わってロビーで休憩していた二人に、「どうよ?! オリンピック出られそう?!」と声をかけたら、周りでぺちゃくちゃしていたお母さんたちがピキーンとしました 笑

子どものうちはみな「末は博士か大臣か」なのに、そんなマジにならなくてもねぇ

水泳はスタイル良くなるし、持久力つくので、成長期にそれができるっていいですよね!
がむしゃらでなくていいから楽しく続けられるといいのですが

   がんばれ。


 

comments(0) / trackbacks(0) [名誉]
めいよのめ


みなさんおひさしぶりです!
名誉です!
おばぁちゃんになりました!
てらてらテカるほどの黒毛でしたが、こんなに白くなりました
でも、どうでしょう? 
かわいさは健在でしょうか? 変わらぬ美人さんでしょうか?















名誉は夜の間ソファでくつろいでいて、部屋の明かりを消すとわたしの布団にもぐり込んで寝ます
それが最近、自分でソファから降りられずにモゾモゾしたりキュンキュン鳴くようになりました
どうしたことかと考え、目ではないかと気づきました
年とともに少しずつ目が白くなる経年劣化の白内障です
明るい場所では今までと変わらない動きですし、ソファの昇降もなんなくできます
でも暗くすると、ソファから降りるのをためらっているようです
明るいうちに布団にこさせたりしながら、照明の有無と名誉の動きの違いをチェックしています

みなさんのイタグレさんはまだみんな若い子が多いですね
でも年数とともにこうゆうことが起こってくると片隅に記憶しておくといいです

やはり最初の子はどうしたって特別な思いがあります
みんなそれぞれ特別で、分け隔てなくかわいいですが、
でも名誉は…どう表現していいかわからないほど、わたしの名誉はわたしのかわいい名誉なのです
あれもそれも、どれもこれも、なにからなにまで名誉のおかげです
今回の子犬たちはみな先住犬がいて、弟や妹になる立場です
みな特別にかわいがってもらえると知っていますが、でもわたしはそれ以外のことも身をもって知っています
えぇ、それでいいのです
それらも全部ひっくるめて家族の幸せになるのですから


この間赤ちゃんの目が開いたら、名誉おばぁちゃんの目が見えなくなったというお話でした


 

comments(0) / trackbacks(0) [名誉]
年寄りのウザい言葉


ネットサーフィンで、とある会社に立ち寄りました
たぶんおじいちゃんが営んでいる小さい工場みたいなところだと思います
そのHPに1ヶ月分の標語が書いてありましてね、それに痛く感銘いたしました 笑

 逆境でも建設的なことをしていれば心が落ち着く
 いつも今していることの意義を確認せよ
 どんなにつらい時でも希望は潜んでいる
 過去の生き方が今の暮らしに反映する
 自分でできないと決めるな どうすればできるかを考えよう
 他人に自分と同じ考えになれというのは無理なこと
 説得の成功はその裏付け情報の豊かさである
 始まりは90%失敗である 進めれば90%成功する
 働くということは他人をいい気分にさせること
 したいことをしよう 人の幸せを願えばしたいことがいくらでもある


こうゆうのが31、1ヶ月分書いてあります

なんか暑苦しくないです? (^^;
でもね、わたしがバイトちゃんたちに言ってることってまんまコレなんですよ (^^;
いつもそばで見ていてやるから、やれやれ、やりたいことは片っ端からやってみろ! 道を切り開くのは自信と勇気だ! by ROOKIES(ルーキーズ)みたいな 笑

若いときって善い事を口にするのが恥ずかしいでしょ
お洒落じゃないっていうか、正義は鼻につくというか…ほら、気が利いてないんですよ
でも考えてみると当たり前なことができてないことだらけの世の中なんですよね、わたしたちの生きてる世界は
だからカッコ悪くても気が利いてなくても、当たり前のことを口にするのも必要なのかもなんて
若い人がスッと受け入れられないことも理解しつつ、臆面もなくウザい言葉を浴びせ続けるのが年寄りの役割ってね


その31の中で今のわたしに一番響いたものは「ぼーっとしていたら風邪をひく」でした
そうなんですよ、数日前から風邪をひきましてね 笑
おかげさまでなんだかんだと忙しく仕事をさせていただいておりますが、6月はちょっと落ち着くんです
病気になるなら6月にと予定しているのが、まんまとそのとおりになりました
たまにはぼーっとしたいと思いますが、ぼーっとするとやはりよろしくないようで、せっせと仕事に励んでおります


 

comments(0) / trackbacks(0) [名誉]
重い


能天気なので疲れるという感覚を持ち合わせないのですが、めずらしく午前中から体が重いです
昨日アルミの切り出しをしたせいで、肩胛骨と背筋がぼったくてメリメリいってます
トレーニングしてもこんなふうにはなりません
ずれないようにと必要以上のバカぢからで押さえたり、こーかなあーかなとハンマーを使い過ぎました(^^;
作業が楽しくてアドレナリン出ちゃってたみたい 笑
何ごともコツが掴めれば力は無用なんですけど、会得するまではいたしかたありません
文字通り肩に力が入ったわけです

そして力仕事の後、調子に乗ってサトウのご飯を食べたのも原因
なんと昼にはラーメンも食べたのです
ほとんど炭水化物は摂らないので、体が驚いてるみたい
一日に二回も炭水化物を食べたなんて何年ぶりでしょう

そんなことで、本日のランチはバナナとロールキャベツ1個とプロテイン
あ"〜〜っ"、重っ(^^;

 

comments(4) / trackbacks(0) [名誉]
名誉おめでとう


昨日は名誉11才の誕生日でした
この間パピーだったのに、びっくりです

やっぱり年を取ったのかな
ちょうど誕生日から薬を服用するようになりました
来年も再来年もその次の年も、みんなでいっしょにケーキを食べようね






 

comments(0) / trackbacks(0) [名誉]
名誉の目薬


名誉の目薬、終了しました
先生には5日〜1週間くらいと言われていて、そこを10日したのでもういいだろうと思います
あとは同時にいただいてきた胃薬だけです
目薬に胃薬、だいぶおばあちゃんっぽいです 笑

名誉は反抗することがありません
目薬も微動だにせず、かわいいお目めをパッチリ開いてポトンさせてくれます
というよりも、自分だけ点眼してみらうことにスペシャル感があるようで、「さ、めいちゃん、目薬のお時間ですよ」と声をかけると、お顔がキラっとしてワクワクしているのがわかります
良い子にじっと点眼すると誉めてもらえて嬉しいのと、「わたしはおケガをしているの 看護してもらってるの お大事にするの」です
かなりのご自愛ぶりで、わたしの膝に「だっこ」と乗って安静にしています
いつも数頭を束ねていて心労や我慢が積もっているでしょうから、完治してもそのまま甘やかしてやっています
おばあちゃんでも赤ちゃんです



 

comments(0) / trackbacks(0) [名誉]
目のケガ


名誉が目を負傷してしまいました
たぶん誰かの前足が入ったか、引っ掻かれたかしたのでしょう
目がしょぼしょぼして開かなくなってしまい、病院に連れて行きました

すぐに先生は角膜に傷があるとおっしゃいました…自分でも明かりがつく天眼鏡で見たのにわかりませんでした
傷の検査をするために蛍光塗料を目に入れると、傷の部分に塗料が乗ってわたしでもはっきり傷が確認できました

角膜には外皮と内皮があり、名誉は外側だけの傷でした
がっつり深い部分まで傷がたっするとデスメ膜瘤になってしまいますが、そこまでではなく安心しました

目薬を二種類もらい、一日に4〜5回点眼しています
今日はもうパッチリいつものかわいいお目めになりましたが、傷はまだついているのがわかります
潰瘍化させないように、治るまで点眼を続けないとなりません





 

comments(0) / trackbacks(0) [名誉]
疲れる夢

2時、眠れない、3時、眠れない…とやっていたところで、ウトウト夢をみました。

ケージに入れて外出したのに、帰ってみると囲いもない庭で遊姫と神名と令名が遊んでいるではありませんか。
3頭はいるけど、名誉が見当たりません。
名誉! 名誉! と叫びながら大通りに出てみると、遠くに名誉が見えました。
いつ車にはねられるかわかりません。
気が狂ったように何度もなんども名誉! と大声を上げながら後を追って走っていたら、先を行く通行人が気づいてくれて、名誉を捕まえてわたしに戻してくれました。
ぎゅっとぎゅっと抱きしめながら無事歩いて帰ってくるところで目が覚めました。

目が覚めてみたら、
名誉を抱きしめるかたちで、両腕をまわして自分のことをぎゅーっと強く抱きしめ、わたし泣いていました。
夢の中でもまだじょうずに歩けてないのに、無理に走ったことで脚が痛くなってもいました(嘘のようだけどほんとにそうなる)。
頭ががんがん痛くて、気が高ぶってしまってとても眠れる状態ではありません。
でもちょっと眠れたか…と思って時計をみたら、まだ4時にもなっていなくてがっかりしました。

へとへとに疲れる夢でした。
もちろんほんものの名誉は元気です。



 

| 1/13PAGES | >>