2014122_1363380.jpg
Categories
Archives
Entries
Ccomments
Links
Profile
Others
Search
comments(0) / trackbacks(0) [健康、生殖、フード]
お尻の噴火

 

 

肛門腺は肛門の左右、4時と8時の方向にある分泌腺で、袋の中にそれはそれは臭〜い液がたまっています。
液には個体差があり、さらさらな子、クリーム状の子、ぼそぼその子、たまりやすい子、あまりたまらない子、色も色々千差万別です。
月一ペースで絞っておけばまずトラブルはありませんが、中には炎症を起こして痛カユそうにすることがあります。
肛門腺が炎症を起こすとお尻を頻回に舐めたり、ズッズッと床にお尻をこすりながら前進したりします。
この炎症はとても痛いようで、元気や食欲の消失、動作が緩慢になります。
それを見逃して手当てしないでいると肛門腺が膿んで肛門脇に大穴が開くことがあります。
けして大げさではなく、さながら爆発です。
大噴火してお尻が血だらけになったイタグレをわたしは見たことがあります。
それも犬親戚会で(笑)。
親戚会が近づく季節になると、あの大爆発を思い出さずにはいられません。

 

 

 


write









trackback URL
http://meiyo-yuuki.jugem.jp/trackback/3443
trackback