2014122_1363380.jpg
Categories
Archives
Entries
Ccomments
Links
Profile
Others
Search
comments(0) / trackbacks(0) [わたしの日記]

 

 

なんていうのかな…わたしは罫のない紙を評価するような人間なんです。
要するに、個性とか自由とかそういうものに重きを置くというか…そういうものを評価する傾向が強いのです。

 

でも今年は罫線がなくても見えない罫線にこだわるようにしてみました。
しかし、でもそれがほんとうに苦しい。
罫線がある方が書きやすいに決まっているのに、なのに、わたしにはほんとにそれが難しい。

 

人は真っ白なページも罫線のページも両方必要なはずです。
その時の気分や使う用途など、上手く使い分けられたら広がりが出る。
それはきっと自分だけでなく他者ともつながれ、他者と他者をつなぐことができる…そんな資質だと思うから。

 

なのにわたしは人ができることができなくて、逆に人ができないことができる。

その距離が縮まらない。
コンプレックスの一つです。


write









trackback URL
http://meiyo-yuuki.jugem.jp/trackback/3465
trackback