2014122_1363380.jpg
Categories
Archives
Entries
Ccomments
Links
Profile
Others
Search
comments(0) / trackbacks(0) [ippuku、犬服]
ippuku

 

 

【ippuku】
タンクトップ3000円
半袖TOP3500円
ロンパース4500円
レインコート7200円
コート4本足 8900円
これがだいたいの基本価格です(イタグレ)。
生地によって300円ほどの変動があるていどです。
ほとんど定額なので店舗の品物には値札をつけておらず、この一覧表を壁に貼っています。
個々のサイズに合わせるオーダーメイドも、すでにできあがっている既製服も同じ価格です。
フェイスブックでご紹介する「特注」「おまかせ」もやはり同じ価格です。
「作ってもらうと高いんですよね...」とのご質問がございますが、特別料金はいただいておりません。
明瞭会計でございます。

 

Italiangreyhound & Whippet  dog wear  ippuku

 

 


comments(0) / trackbacks(0) [ippuku、犬服]
ippuku ドッグスリング

 

 

スリングは人気商品のひとつです。
抱っこのサポートをするものなので、外出先だけでなく、おうちでもご使用いただけます。
とくにパピー育児中は、スキンシップ目的としてもオススメいたします。
幅広の肩紐は肩に優しく、腕だけで抱っこするより軽くなります。
小さいパピーから10キロのウイさんも、5キロのイタグレなら2頭入ります。
MとLサイズの違いは犬さんのサイズではありません。
犬さんが入る袋部分は同じ大きさで、肩紐の長さがちがい、使用する人間のサイズによります。
Mは身長160、Lは身長175くらいです。
肩紐の長さ調節パーツが重みに負けて壊れ、脱落事故があると聞きます。
事故はできる限り回避したく、2サイズに分けることにしました。
小柄なママさんには丈つめもしておりますのでご相談ください(無料)。
使わないときはクルッと丸めてバッグに収められるような軽量で、一年通して便利にご利用いただけます。
3900円と安価なので、色柄を変えてお求めくださる方もいらっしゃいます。
ゆうパケット送料200円で対応いたします。
いつもラブラブ抱っこできるスリングをぜひお試しください。

 

 

 

 

 


comments(0) / trackbacks(0) [ippuku、犬服]
リフォーム

 

 

バイトさんのお仕事として、店舗でリフォーム注文を承っています。
ご近所さんの、スカートの裾上げなどですね。
今朝は四月から通う幼稚園服のお直し依頼がありました。
成長見越した大きめの制服の袖丈ツメです。
お母さんの手で愛情こめて直した方がいいと手法を伝えましたが、持ち帰って一人では自信がないとのことで、横について教えながら直しました。
10センチも長くて(笑)、肩二ヶ所と、腕の途中と三ヶ所で吸収しました。
今後成長するたびに、一ヶ所ずつほどいていく感じですね。
隣でワクワク待っていた坊ちゃんは、「(手が)でたー!」と喜んでいました。
お金払ってやってもらったらそれっきり。
一回がんばっちゃえば、他の服も自分で直してあげられます。
お金で買えるものと、買えないものがある。
お金いただくものと、いただかないものがある。
もちろん無料レッスンです♩

 

 

 

 

 

 

 

 


comments(0) / trackbacks(0) [ippuku、犬服]
ippuku 春服

 

 

【春服&部屋着 イタグレ&ウィペット】pinkish IG & WP ロンパース

 

シンプルで飽きのこないデザイン、価格も抑えめです。
中肉で長い季節使える便利服です。

 

 

 


comments(0) / trackbacks(0) [ippuku、犬服]
ペトハピ掲載

 

 

ひじょうにお恥ずかしいのですが(^^;;

わんちゃんの情報サイト、ペトハピさんに掲載されました。

 

 

 


comments(0) / trackbacks(0) [ippuku、犬服]
幸せ

 

 

うちのバイトのリエちゃんは、小さいことにも喜びや幸せを感じられます。
だから彼女は不幸になることがありません。
素晴らしい才能ですよねっ!!

 

 

 


comments(0) / trackbacks(0) [ippuku、犬服]
宅配便の時間指定についてのご提案


みなさんにご提案です。

わたしはお客様に送った荷物が確実にお届けできたか追跡調査(伝票ナンバーをネットで検索する)しています。
初回の配達での受け取りは全体の3〜4割で、それ以外は再配達です。
1回目の再配達での受け取りよりも、2〜3回のほうが断然多いです。

「からぶり」がかなり多いとおわかりになると思います(いろんなケースや事情があるだろうことはおいておきますね)。
何度でも届けに来るのが仕事だろ、という方もいるでしょう。
でも、ちょっと気をつけて受け取れる確率を高めよう! と思う方もいるはずです。

ippukuの注文フォームでも、時間指定欄を設けてございますが、指定なさる方は1〜2割とごくごく少数です。
今後、宅配便を利用するときは「時間指定しませんか?」というのがわたくしからのご提案です。

ネット通販が盛んになった今日、宅配業者さんのお仕事がかなり大変になっていると聞きます。
彼らは「無駄足」という言葉を使わずに、一生懸命に笑顔で走り回っています。
本来の最終便は21時ですが、年末年始の混み合う今は、22時過ぎても姿を見かけます。
笑顔の向こうにかなりの辛さがあるはずです。
再配達が少しでも減ることで彼らを助けることができます。

みなさん自分の仕事があり、みなさんそれぞれに苦労なさっています。
情けは人の為ならず(人に親切にするとその人のためだけでなく、やがてよい報いとなって自分に戻ってくる)。
巡り巡って自分が助けられるときが必ず訪れるでしょう。

僭越ですが、ネット通販業を営む者からの提案でございます。

写真は当店の注文フォームです。 スマホやPC画面などで見え方が少し違いますが、フォーム2画面目の備考欄の上に時間指定があります。






comments(0) / trackbacks(0) [ippuku、犬服]
4、【胸囲】

 

 

ココと決めず、胸の太そうなあたりを少しずつずらしてはかり、一番太いところを測ります。

一番簡単に測れる部位だと思います。

 

3キロ=36センチ
4キロ=40センチ
5キロ=44センチ
6キロ=46センチ
7キロ=47センチ
8キロ=50センチ
9キロ=53センチ
10キロ=56センチ
11キロ=58センチ
12キロ=60センチ

 

目安にしてください。

 

 


comments(0) / trackbacks(0) [ippuku、犬服]
3、【首まわり】

 

 

首の付け根を測ります。

 


アゴのすぐ下を測られる方が多いのですが、欲しい数字は「付け根」です。
なぜなら、「えりがつくところのサイズ」を知りたいからです。
アゴのすぐ下はえりと関係ありませんよね。
男性のYシャツのえりと同じです。
そう覚えていただけると、間違わないと思います。

首はさほど難しくありませんが、ぐるっと胸の方まで大きくメジャーをまわして、太く測ってしまわれることもあるので注意です。

犬は人間のように服を引っ掛けるハンガー状の肩がありませんから、えりだけで服を支えているようなものなのです。
ですから、きつくてはかわいそうですが、ゆるいと服が後方にずり下がってしまいます。
ずんだれてかっこ悪いし、着崩れて後ろ足が抜ける原因にもなりかねません。
ここでも「大は小を兼ねない」のです。

 

3キロ=20センチ
4キロ=22センチ
5キロ=24センチ
6キロ=26センチ
7キロ=27センチ
8キロ=29センチ
9〜11キロ=30センチ
11〜13キロ=33センチ

 

個体差はありますが、これが目安です。
これを見ていただくと、微妙な段階だとおわかりになると思います。
ですから、個体差あれど、4キロで27センチだったり、7キロで23センチということはないのです。

7キロなのに「首23」という申告の方がいますと、はは〜ん、アゴのすぐ下と間違えているようだ...とわかります。
そこでメールやお電話をして、「下の方」を再度測っていただくようにしています。
それが、体重も聞く理由です。

 

 

http://ippuku.shop-pro.jp/?mode=f1 サイズの測り方

 

 

質問があれば書き込みくださいね。

 

 

 


comments(0) / trackbacks(0) [ippuku、犬服]
2【採寸する前に】

 

 

重要 ★いきなり測りはじめません★

 

まず、犬さんの頭を高く上げて、馬のような形に立たせてから採寸します。


「下を向かせない、座らせない、フセさせない、へっぴり腰にさせない」

自分の前にわんちゃんを横向きに立たせてください。
右利きの飼い主様の場合、わんちゃんの頭は左側にあった方が測りやすいですね。
自分の左手を犬の前足の股(首下)に、右手を後足の股に入れ、そのまま上に持ち上げます。
前足を軸にするような感じで、後ろ足をとんとんと上下にさせると頭が上がり、背がしゃんとし、お尻が上がります。
へっぴり腰になる場合は、飼い主様の膝を後方から股の間に入れて、腰をもちあげるといいです。

 

質問があれば書き込みください

 

 

 


<< | 2/38PAGES | >>